ヤユフェって何?韓国の会社の年間行事には積極的に参加しよう!

日本でも会社などで社員の親睦を兼ねて花見に行ったり、忘年会や新年会などもあるかと思いますが、韓国では「ヤユフェ(야유회)」という年間行事がある会社がたくさんあります。一体ヤユフェってどんなものなの?

 

  • ヤユフェって何?

  • ヤユフェでどんなことをするの?

の2つに分けて書いていこうと思います。

 

Sponsered Link




  • ヤユフェって何?

私が韓国で就職した会社もヤユフェが年に1度~2度あり、その前になるとみんな楽しそうに準備をしていました。ヤユフェとは、会社の行事として行われるもので、ピクニックやバーベキューなどをし、中には泊りがけでするところもあります。新年会や忘年会は、これには含まれません。

 

日本語にぴったりな言葉はなく、漢字に直すと「野游会」となります。漢字を見ると「外でみんなで遊ぶ会」というのがわかりやすいのではないかと思います。

 

  • ヤユフェでどんなことをするの?

会社によっては行く場所はすることは違うと思いますが、基本レクレーションをした後に飲み会になることが多いのではないかと思います。

 

私の前の会社のヤユフェの日程を書いてみますので、是非参考にまで!

 

お昼頃にヤユフェ会場の近くに集合

そのまま1時間程度の山登り

韓国海苔巻きやトッポギ・スンデなどで簡単なお昼ごはん

芝生のあるところでレクレーション(大縄跳び・クイズ・特技の自慢大会(歌やダンスなど)をし、優勝・準優勝などの順位を決めて賞金や商品(韓国化粧品セットやワインなど)をもらいました。

最後に全員で写真撮影~

その後はやっぱり飲み会!涼しい部屋を借りて、お肉にお酒をバリバリ飲んで、私の会社は宿泊なして夜にみんなで解散しました。ちなみに2次会もありましたが…。

 

という感じで、ヤユフェがあったのですが、違う部署の会社の人と仲良くなれる機会なので、すごく楽しめたし良い行事だと思います。その時には社員が20人~30人程度だったので、そんなに規模は大きくないのですが、大きい会社になるとどんな感じかわかりません。逆に中小企業の方がこのような行事がたくさんあるのではないかと思います。

 

ちなみに私はヤユフェ前日にかなり飲んでいて、二日酔いで山登りとレクレーションの間は結構しんどかったです…。ヤユフェ前日には飲まないことをオススメします。笑

 

韓国の会社で仕事をする時に「ヤユフェあるよ!」と言われたら、進んでいくようにしましょう!

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




 
 
フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

 よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください