#韓国人になりたい が若者に増えている?

最近韓国化粧品を販売したり、ブログ関係でお話しをしていてよく言われることが「私、韓国人になりたいんですよ」なんです。日本人で韓国に住みたい、韓国人と結婚したい、そういうわけではないのです。ただ「韓国人(みたいに)なりたい」の略なのだと聞いていてわかりました。

 

歴史の問題や政治の問題など日韓の関係は今でもいいとは言えないとは思いますが、それでも昔に比べて韓国を受け入れる若者が増えてきたなと感じています。

 

インスタグラムでは「#韓国人になりたい」「#韓国人になりたい系女子」「#韓国人になりたい日本人」などたくさん出てきて、現在軽く8000件を超えています。ちなみに「#アメリカ人になりたい」は約300件「#中国人になりたい」はわずか10件しかありませんでした。それくらい今の若者は韓国に関心を持っているということですよね!

 

圧倒的に多い「#韓国人になりたい」人は、自撮り写真から察するにやはり10~20代の若い女の子が多く、化粧やコスメ・ファッションなどを真似して韓国人のようになりたい願望が多いようです。TWICEやブラックピンクなどがまた韓国ブームを再熱させているといっても過言ではないと思いますが、K-POPの人気の影響で韓国通のおしゃれ女子たちが相次いで「#韓国人になりたい」とインスタグラムでつぶやいているようです。

 

韓国のメイクやファッションについては前に書いたので、是非下を参考にしていただければと思います。

参考:韓国メイクと日本メイクの違い!韓国人メイクの特徴

参考:韓国女子のファッションのこだわりとは?

 

Sponsered Link




 

韓国っぽいメイクやファッションをSNSにアップしたり、韓国語を入れたりすることで「いいね!」をたくさんもらえたりフォロワーさんがぐっと増えるようです。フォロワーさんを増やしたい人は一回韓国関連のハッシュタグを入れたり韓国語を入れてみては?

 

そして最近雑誌にもまた韓国アイドルが表紙にのることも多いですし、 かつて「外国人顔メイク」や「ハーフ人顔メイク」で人気を博した『S Cawaii!』(主婦の友社)は、今年10月号でK-POPガールズグループBLACKPINKを表紙に、「美容大国のホンキ! 韓国ガールは自分盛りの天才!」を大特集。「イイとこどりな韓国ファッションNEWS」「韓国アイドルのあの脚、コーデでどうにか作れない? “あと10cm”足が長くなるコーデ術」など、30ページ以上にわたり「韓国人になれるコツ」を伝授していました。

 

さらに年末に向けてコンサートもバンバンあっていますよね!ちなみに私も7日にビッグバンの東京ドームのコンサートに参戦してきた一人です。パワフルな熱気がすごいんですよね!しかも今回は横の方でしたがアリーナ席の中間よりも前の方だったので盛り上がりました。

 

一度は韓国コスメブームが去ってしまいましたが、その時と今で違うのは「昔はアイドルグッズが欲しくて化粧品を買っていた」のが「化粧品自体が欲しくて買っている」人が増えたことです。インスタ映え・フォトジェニックという単語が今の時代すごく飛び交っていますが、韓国コスメも写真に力を入れたり、可愛いパッケージに力を入れることでまたブームを再来させたようです。

 

今回再来した韓国ブームは一時的なものではなさそうですよね!どんどん韓国好きさんが増えればいいな~と思う今日このごろでした!ではまたこんな記事もたまに書いていきますね!

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください