今年こそ「3日坊主」を卒業して女子力UPを目指そう!3日坊主をしない方法を伝授

何事もつづけることで大きな花が咲き、実がなります。頭ではそうわかっていても、実はコツコツと毎日続けることっていうのは本当に大変ですよね。どちらかというと、すごく地味な姿だし、誰かの目に届くこともないですし…。

それでも毎日コツコツ積み重ねることで、三日坊主から卒業出来て、今以上にステップアップすることが出来ます。今回は「三日坊主」を卒業する方法を紹介します。

 

仕事・勉強が続かない人は、「目標の細分化をする」こと

社会人や学生にとって何よりも大切なのは、仕事と勉強。職場にしても学校にしても、1週間のほとんどをその場所で過ごしていることになり、何かした目標を定めて頑張っているかと思います。でも中には何も考えずに毎日ふらふら・ダラダラと過ごしている人もいるかと思います。三日坊主を抜け出し、一定の結果を出すためには「目標の細分化をする」ことをしましょう!

 

例えば「韓国語を勉強したい」だけでは曖昧な目標のままになってしまいますし、人によってはレベルも違っていると思います。どの段階までをゴールとするかと決めて、そこから段階を踏んでいきましょう!最初のステップは「ハングルを読めるようになる」や「簡単な挨拶が出来るようになる

」くらいの目標を設定してみましょう!では、そのためには今の自分が何をすればいいのか?最初の一歩は現時点の自分の能力を見つめなおし、大きな目標から逆算をし、目標を細分化してみましょう!今の自分が何をすべきなのかわかると、モチベーションも維持できて三日坊主を卒業できると思いますよ!

 

Sponsered Link




 

自分磨きが続かない人は、「専用ノートをつくる」こと

自分磨きを頑張りたいと思っている人も多いかと思います。ヨガや料理教室、事務やダンスなどを習ってみたり、学校に通うほどではないけれど個人的にファッションやネイルが好きで研究している人も多いかと思います。そういった自分磨きを継続するためには、専用のノートを準備してみましょう!たとえば「旅行に行く」だけではなく、現地で感じたことをメモ帳に記録したり、余裕があればその日の出来事を写真付きで日記にしてみたり、旅行専用のノートを作るのです。

ネイルが好きな人であれば写真をとってノートやアルバムにまとめてみたり。ただの自分磨きで終わらせるのではなく、その道のプロになるつもりで、全て記録してみましょう!

 

美容が続かない人は、「まとまった美容時間を作る」こと

美容こそまさに日々の積み重ねがすべて自分自身に反映されますよね。髪の毛もお肌もスタイルも、そして歯も!すべてきれな状態にしておくためには、毎日の美容の時間を作るのはもちろんですが、美容のためにまとまった時間を作る意識も必要です。お休み前の夜だけは少しだけ時間を作って、スキンケアやストレッチ・筋トレの時間に集中するなど時間を決めておくのもいいと思います。

または月に1回は美容に集中する日と決めtえ、その日は美容院やネイルなど美容のメンテナンスに集中するのもいいと思います。

 

大人になると「三日坊主だからさ~」なんて言葉、正直だらしがないと思われるだけで冗談で言っても笑えなくなってしまうんですよね。みんながぼ~ってしている間に、差がどんどん出てきてしまうんですよね。今年は三日坊主から卒業出来るように、モチベーションの揚げ方や維持する方法を習慣化させる努力をしてみましょう!

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください