台風直撃した後に行った韓国。大変だったけど無事行ってこれました。

越谷レイクタウンの近くに住んでいるきまぐれクマ。成田空港に行くまでには、「越谷レイクタウン駅→東松戸駅→成田空港」で行くのが楽なのですが…。

 

まさかの8日の夜中から直撃した台風。

9日の11:20の飛行機だから8時前には出なきゃと思っていたのにまさかの武蔵野線の8時頃までの計画運休。武蔵野線はきっと開始するのに時間がかかりそうだなと思ったので、夫に頼んで空港まで車で送ってもらうことにして前日は寝ました。

 

朝に「12:30に飛行機を遅らせます」と連絡が来ましたが、何があるかわからないと思い、8時頃に家を出発!台風が来たのがウソのように晴れていて、すぐに高速にも乗せられたので最初は「お!大丈夫そうだ~」と余裕持って空港に向かっていました。

 

すると一緒に行く人(東新宿駅付近に居住)から連絡が来て、「大江戸線乗ってスカイライナーのろうと上野駅に来たんだけど、スカイライナーが動いてない…。行列がやばい…。タクシーも全く捕まらないだろうし、とりあえず並んで待ってみる!」とのこと。

そう、みなさんご存知の通り、この日の電車はほぼ全線10~12時ごろまで動かず、成田空港方面は最強と言われていたのに木が倒れていてその日に復旧が出来るかわからないレベルだったのです。

 

どうにか成田空港に行こうとする人達。タクシーは捕まらないし、高速バスも動かず、成田空港に行くまでの交通手段がほぼほぼなかったという…。ちなみにこの友達は最終的にチケットを夜の便に変えて夜中3時過ぎに明洞に到着しました。約7~8時間上野駅で一人でトイレも飲み物も我慢して立ちっぱなしで待っていたとのこと…。私も電車で行っていたら全く動かず、どうもできない状態になっていたはずです。夫には感謝しかないですね。(お小遣いとお土産を奮発しました!)

 

逆に私は最初は順調だ!と思っていたのですが、空港まであと1時間くらいというところでまさかの高速が通行止め。回りに回って一般道で行くことに…。

 

写真は看板が風で曲がっているのがお分かりいただけますよね?

ミラーや看板・ガードレールなどが倒れていたり曲がっていたり、信号機がついていなかったり…。

夫と二人で台風の凄まじさにビックリしながら、それでも時間に余裕があったのでゆっくり遠回りでも大丈夫だから行こうと車で空港に向かっていました。

 

すると道をふさぐように木が倒れているではありませんか…。私たちはここをUターンし、ここからが修羅場だったのです。違う道に行ってから細い山道のようなところに入るとアスファルトの道路が見えないくらい土の砂利と緑の葉っぱだらけになっていて、時々細い木が倒れていたり少し大きめの木が倒れそうだったり…。

葉っぱと水分で車のタイヤがうまく効かなかったりして少しゆっくりめに運転をしていました。切れた電線もいくつもあり、「きっとこれ復旧にすごく時間かかりそうだよね」と話しながら、すごく暑いのに大丈夫かなと心配になりました。

 

木が倒れて電線に引っかかっていたり。

いつこの被害がもっと大きくなってもという場所も多く、しかしギリギリに私は空港に到着しました。

到着ロビーはすごかったようですが、出発ロビーも行列がすごくこれは間に合わないと思っていたら、また遅延のメールが…。最終的にはそこからさらに遅れて出発したのは約3時間遅れでした。

 

ただ遅れてもそこまで私は苦労せずに韓国へ行けたのですが、一緒に行くはずだった友達はすごく大変だっただろうし、夫も帰りも高速にのれず渋滞がやばくて約7時間かけて家に帰ったという…。

 

人生何があるか本当に分からないから、「家に保存食を置いたりなどしっかり準備することの大切さ」を感じました。帰国してきたので、自分に何かできることを探して募金をしたりしようと思っています。

 

まだまだ復旧には時間がかかるようで、災害に合われた人は大変だと思います。被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください