今すぐ辞めたい肌荒れの原因となるNG悪習慣、みんなやってない?

誰もがつるっとした透明感のあるタマゴ肌って憧れますよね。スキンケアは頑張っているはずなのに、肌荒れが一向に良くならない…。そんな人は無意識にしてしまっている悪習慣が原因で、「美肌」から遠ざけてしまっているのかも?そんな今すぐ辞めたい悪習慣を紹介していこうと思います。

 

原因1 頬杖を突いたり、顔を触る習慣がある

会話中に鼻や頬・髪の毛を触ったり、普段の生活の中で無意識に顔や髪の毛を触ってしまうことって多いですよね。特に考え事や作業をしながら頬杖をついてしまう人も多いのではないでしょうか。でも実は頬杖をついたり、顔や髪の毛をいっぱい触ってしまうことって、お肌にすごく悪いのです。

スマホを触ったり、みんながべたべた触っているドアノブや手すりを握ったり、手には雑菌がたっくさんいます!日常生活の中で使う頻度が多い分、手が常に汚れています。その汚れている手で顔を触ってしまうことで、顔も汚れてしまい、肌荒れやニキビの原因に…。

 

原因2 脂分や糖質の多い食べ物がやめられない

ハンバーガーやポテトチップスなどのジャンクフードやスナック、ケーキなど美味しい食べ物ほど脂分や糖質が多く含まれているのが多いのです。油分の多い食べ物は皮脂の分泌を過剰にしてしまい、ニキビの原因に!さらに質の悪い脂分は酸化し、肌の老化を進行させるといいます。

糖分は体内で分解・吸収される時に肌の健康をサポートするビタミンB群を消費してしまいます。油分も糖分も全く摂らないのは健康上良くありませんが、摂りすぎには注意しましょう。

 

Sponsered Link




 

原因3 枕カバーを変えない

これ案外多いんですよね。枕カバーを変えない人!寝てない時にもほこりが溜まりますし、枕って毎日使っていると案外菌が増えやすい場所なのです。なのに面倒だからといって枕カバーを月1で洗う、ひどい人だと半年洗ってないなって言う人も…。この枕カバーをこまめに変えることで、再生を促す睡眠時間にお肌をしっかり休ませることが出来るようになります。

毎日変えたり頻繁に変えるのはさすがに難しいという人は、枕にタオルを一枚ひいてそれを変えてあげるだけでも全然違いますよ!

 

原因4 間違ったスキンケア

新商品の化粧品や価格・広告だけに惑わされたり、友達から進められて使い始めた化粧品が自分の肌に合うとは限りません。

乾燥肌・混合肌・オイリー肌・敏感肌など、肌にもたくさんのタイプがありますし、自分の肌にあったスキンケアを選ぶ、ということが大切になります。難しいとは思いますが、たくさん美容に関して勉強して、自分の肌に合うものを探していきましょうね!

 

もしレイクタウンが近い場合は、お肌を見せに来ていただければお肌チェックをした後、お肌に合う商品を紹介させていただきます。もし気になる場合は是非足をお運びいただければと思います。

 

上の習慣を自分がしているかしていないかしっかりチェックし、もし当てはまる項目があれば是非その悪習慣をやめましょう!せっかくの美肌への努力が台無しになっちゃいますからね!

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください