BANOBAGIの毛穴引き締めパック ビタジェニックジェリーマスク

まるっこいパッケージが可愛くて目が引きますよね!そんな特徴的なパケのBANOBAGIのビタジェニックジェリーマスクはビタミンがたっぷり配合されていて、しわケア&ブライトニングケア&毛穴の引き締めをしてくれるパックだとのことで、毛穴が広がってしまったアラサーが使ってみました。

私はまだアラサーと言っていいのだろうか…。だからというってアラフォーではないのですが、34歳はアラサーですか…?笑 と疑問を抱きながら、毛穴の引き締め効果を期待しながら、早速紹介していこうと思います。

 

久しぶりにこれくらい厚みのあるパックを見たような気がします。少し固めでパックにフィルムがある?となったくらい少しパキパキしたような感触が広げるときに感じられました。

このパックには済州島の温泉水が配合されていて、済州島の温泉水には血液循環の微小環境を改善し、皮膚細胞の再生を促し、毒素や老廃物を取り除き、肌表面の皮膚層を柔らかく滑らかにし、炎症を抑えてくれるとのこと。

さらには11種類のリポソームビタミンが配合されていて、肌を明るくしながら細胞の再生を促進・保湿効果を与え、肌に保護バリアを作ってくれます。

そしてアンチシーバムPコンプレックスが配合されているので、皮脂のコントロールをしてくれるので、混合肌やオイリー肌の方におすすめのパックになっています。

 

少し厚めで固めのパックだったので密着度が気になりましたが、密着度はすごく高くて浮くこともなく、ピタっとお肌に吸い付くように貼ることが出来ました。

私はパックをしながら髪の毛を乾かすのですが、最近のパックは髪の毛が乾くまで貼っていても全くパックが乾燥することがないのですが、これは髪の毛が乾ききった時にはパックもかなり乾いてしまっていたのが残念でした…。

ジェリー状の美容液なので保湿感は感じるのですが、仕上がりはもっちりになりながらも毛穴の引き締め効果はあまり感じられませんでした。広がってしまった頑固な毛穴には1回でケアするのは難しいのかなと残念になりながらも、それでも引き締め効果を感じるパックも多くあるので、りぴ買いはないかなというのが正直な感想。

ですが口コミは好評だったので、個人差がすごくあるのかな?という印象でした。

オイリー肌やオイリー肌に近い混合肌にはもしかすると合うんじゃないかなと思いました。皮脂が出やすいタイプの毛穴の広がりが気になる人は使ってみてもいいかな!

購入サイトはこちらから