【ブルべさん必見】CLIOアイパレット1番・13番を比較してみた

10色のカラーバリエーションで理想のアイメイクが叶う、「CLIO(クリオ)」のプロアイパレット!韓国コスメ好きなら1個は持っているのではないでしょうか?

粉飛びしにくい、軽い付け心地でまぶたに密着。肌なじみの良いベースカラーからポイントカラーまで豊富に揃え、ブレンドすることで自分にぴったりな色が見つかります。

 

でも種類も多くどれを選べばいい?と悩む方も多いはず。

今回はブルべさんにオススメしたい1番と13番を比較しながら紹介していこうと思います。

 

マット、グリッター、クリスタルグリッターの3つの異なる質感のアイシャドウ。お気に入りのカラーを見つけて、自由自在にアイメイクを楽しみましょう!

 

1-SIMPLY PINK

春の訪れを感じさせる温かみのあるピンクパレット

女の子らしい明るいピンクから魅力的な雰囲気を出す深みのあるピンク、シルバーとピンクのラメが華やかさを演出し、細かいラメなので派手になりすぎず、ピンクメイクをしない人でも使いやすいピンクパレットです。色彩が強めなので薄くも濃くも可能!

 

  • ファーストハグ(マット):温かみのあるスキントーンベースカラー
  • レターミー(グリッター):オパールラメ&ホワイトグリッター
  • パピー(パール):ピンクシマーパールカラー
  • ラブジャム(クリスタルグリッター):ホワイトパールがぎゅっと詰まったピンクグリッター
  • セレンディピディ(マット):温かみのあるコーラルピンクカラー
  • ラブライズ(マット):春を感じるピュアコーラルピンクカラー
  • ラッキーユー(グリッター):オパール&ピンクグリッター
  • らずメイズ(パール):ホワイトパールをちりばめた奥深いピンクブラウンカラー
  • タイムトゥラブ(マット):優しいミルクブラウン陰影カラー
  • ワンキス(マット):組み合わせ安いディープレッドブラウンカラー

 

13-PICNIC BY THE SUNSET

紫の光を帯びた夕暮れをイメージしたグレーパープルピンク

落ち着いたラベンダーカラーのベースから、ポイントのミュートブラウン、ゴールドとピンクのパールベース、そしてパープル味のあるポイントパールグリッターがセットされ、これ一つで多様なブルべメイクが演出できます。

 

  • メロウウラウド(マット):ミュートなスキントーンベースカラー
  • イブニングサン(パール):ピンク・シルバーラメのミルキーピンクベージュカラー
  • ダズリングダスク(グリッター):ゴールと・ピンク・パープルラメが入ったグリッター
  • ドリーミースカイ(マット):明るいラベンダー色のベースカラー
  • センチメンタルソウル(マット):グレー味のあるモブカラー
  • アピースオブムーン(グリッター):ゴールドが移る清らかなオパールラメグリッター
  • アフターライトハンガン(グリッター):パープル・グリーン・ゴールド・ブルーラメの母音とグリッター
  • モブシーナリー(マット):落ち着いたモブ陰影カラー
  • ディライトフルモーメント(マット):モブ色のブラウンカラー
  • ライドザウィンドー(マット):ディープなミュートブラウンポイントカラー

 

1番はかなり赤みが強く奥深いタイプで赤みをしっかり出したい!ピンクメイクをしたい!という方にオススメのパレットです。上品なラメやヌーディーカラーもあるのでTPOに合わせて遊べるタイプなんじゃないかなと思いました。

 

13番は赤みがあかりなくヌーディーな少しグレー味がかったタイプで、赤みを出したくないけどブルべに合うものが欲しいという方にオススメのパレットです。ラメも細かいものから大きいグリッターまでそろっているので、普段使いにもパーティーにもピッタリですが、1番に比べると色度が薄いので濃いメイクという感じにならないので使いやすいかと思います。

 

是非自分のメイクに合わせて選んでみてくださいね!

 

購入はこちらから