インナードライ肌にオススメ! Be plainのパックでお肌の奥まで水分を届けよう


最近 Be plain というブランドが少し話題になっていますよね!

肌に優しく、効果がわかりやすいということで話題なので私もBe plainの商品をゲットして使ってみました。最近乾燥が気になるのですが、水分量が少なくてつっぱるような感じがしたので、「竹ヒーリングマスク」を選んでみました。では早速紹介していこうと思います。

開けるとこんな感じで、水分量が高いパックにしては少し厚みがあり、若干とろみのあるテクスチャーになっているので、ダラダラと液だれすることもなく使いやすいタイプになっています。

100%天然竹セルロースシートで敏感肌でも安心して使えるらしいのですが、マスクシートがかなり柔らかいので、パックする時にまったくストレスなく使うことが出来ます。


広げるとこんな感じ。

HPで調べてみると「角質の下層部の水分まで責任持つよ」なんて自信満々で書いてありました。このパックは、全成分の中で82%が竹水が配合されていて、さらにアラントイン・パンテノールの3つの成分が素早い鎮静と保湿効果を与えてくれます。3重ヒアルロン酸で水分量をさらにUPするのは嬉しいポイントですよね。

顔に貼るとこんな感じ。

少し赤みがあるのが写真でもわかるかと思いますが、乾燥して赤みが出ていたのですが15分後には赤みも引いて、つるっとしたタマゴ肌に仕上がっていました。水分溢れるような潤い肌なのに、水分だけでなく少しもちっとした保湿感を感じられたので、すごく良かったです。

こういう水分保湿系のパックは、乾燥肌の私には物足りないと感じることが多いのですが、これは保湿感も十分に感じられるので、オールシーズン使いたいなと思いました。
 
肌の熱がある時は冷蔵庫で冷やして使うとクーリング効果で肌の熱を下げ、より効果的だとのこと!肌に熱があると肌荒れの原因にもなるので、しっかり鎮静させて肌荒れを予防しましょう。
 
Be plainというブランドは初めて使いましたが、美容液などが話題なので機会があればゲットして紹介したいなと思っています!気になる商品がある方は是非リクエストしてくださいね。