金海空港(キメ空港)から西面(ソミョン)まで地下鉄で行ってみよう!

金海空港(キメ空港)から西面(ソミョン)などの釜山の市内までにタクシーで行く人も多いかと思いますが、歩いていると日本人の人も地下鉄で移動する人が多く、今回地下鉄で行ってみました!

 

結構日本人の方であたふたしている人もいたので、そこは私はチョロっと教えながら、写真もとってるのでぶれているのもありますが、ご了承ください。

空港に到着後、入国管理で手続きをして荷物をもらって、外に出たら、人の流れにそって行くと地下鉄が見えます。

タクシー乗り場を過ぎて、右側に歩いているとあるのですごくわかりやすいと思います。

 

Sponsered Link




 

人がいっぱい行く方についていけばいいので、すごくわかりやすいかと思います。

チケットを購入する時も機械で日本語が選べますので、今回は割愛します。

서부산유통지구が右側に書いてあれば方向もばっちりです!

 

駅2つ分くらいですぐササンという場所に到着します。ここで乗り換えれば西面(ソミョン)やナンポドンに行くことが出来るので、「ササン」を覚えておきましょう!

ちなみに地下鉄の放送でも乗り換えなど重要な駅では日本語も流れるので安心してください。

 

 

乗り換えの時も人についていけば基本はオッケーです!笑

階段を降りるとこのように2号線(緑のライン)に乗り換えることが出来ます。

 

くるっとUターンするような角度で右に曲がってまっすぐいけば乗り換えられます。大体の方は2号線に乗り換える人ばかりだったので、流れにそって行けばOK!

歩いていると結構日本語も聞こえてきたので、日本人も地下鉄で移動する人が多いんだなと思いました。

 

ちょっとぶれてしまっていますが、西面方向の地下鉄に乗ります。左側にありますが、しっかり看板で「서면 西面」と書いてある方が確認してから乗るようにしましょう。

本数的にはすぐ来るので、時間表などは見る必要はないですよ~!

 

地下鉄の路線図で見ると「ササン」が指で示している場所になります。紫の線が空港線になっています。

釜山はあまり線がないですし、重要な町?観光で行く町も多くはないので、すごくわかりやすかと思います。

 

2号線に乗っていると「西面(ソミョン)」という駅に着きます。

1号線(オレンジの線)に乗り換えるとナンポドンに行くことが出来ます。

「海雲台(ヘウンデ)」はこの2号線をそのまま乗っていくと西面(ソミョン)から約30分くらいで到着します。

 

乗り換えて約15分程度でナンポドン駅やチャガルチ駅に行くことが出来ます。

ちなみに中央駅が釜山と対馬や福岡を行き来する船が出るターミナルのある駅になっています。

船の方がナンポドンなども近いので遊べそうですよね!

 

いかがでしょうか?これで釜山の地下鉄もマスター出来そうですか?

出来る限り節約をして、買い物をいっぱいしたい!美味しいものを食べたい!と言う人はまず地下鉄を利用して、交通費を節約しましょうね。

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください