韓国では雪が降っている!日本も寒いが韓国も寒い!

20日の午後に韓国ではたくさん雪が降ったようです。日本もどんどん寒くなってきていて、私が今いるところでも夜中になるとマイナスになるくらい寒くなってきています。私は九州出身のため、雪が毎年すごく積もるところがどのくらい寒くて、どのくらい大変かは正直わからないため、東京や九州と韓国での比較で記事を書かせてもらおうと思います。

 

20日の午後は地域によって積雪量に違いがありますが、約10センチ程度雪が積もったところが多くあったようです。日本の首都圏では雪が降ると交通が止まってしまい、すごく大変なことになりますが、日本に比べると韓国の方が首都圏は対応が出来ているかなという印象です。

 

Sponsered Link




 

東京や九州の冬ももちろん寒くはありますが、ソウルの寒さとの違いは、

日本「寒い~!」であれば、ソウルは「痛い~!」というのが合っているのではないでしょうか?寒いのはもちろんなのですが、寒さよりも寒さによって肌がすごく冷たくなって、感覚が寒いというよりも痛いというように感じるのは私だけでしょうか?

 

ひと昔前、私が韓国に留学していた時は「ヤサンジャンバー」といってかなりラフな感じのファー付きのジャンバーが人気でしたが、最近「롱패딩(ロングペディン)」といって、数年前からロングダウンが流行り始め、今年はかなり定番と化しているようです。

 

今韓国に旅行に行った人はわかると思いますが、町に出ると今ではみんながみんな、黒のロングダウンを着ているように見えると思います。

 

アイドルも外での活動やイベント、撮影前とかはみんなロングダウンを着ていますし、学生たちもみ~んな黒のロングダウンです。流行るとみんな同じになってくるのが韓国の特徴で、日本はファッションに関しては個性的な方だと思いますが、韓国では「人と違う」と感じるため、流行にのらないと変な人扱いされてしまうようです。街に出かけると本当すぐに今の流行りがわかりますよ!

 

韓国のネットショッピングでは、値段がピンキリでロングダウンが販売されています。3000円~3万など幅が広くなっていますが、安いものはやはり値段相応のようで、1万円以下の商品は全然温かくなかったり、質が良くないものが多いようです。

 

韓国のように極寒(九州出身の雪が慣れていない私が感じる寒さ)の場所では、せっかく温かく着ようと思って買っているのでしょうから、しっかり温かく出来るように少し奮発していいのを買って失敗しない方が逆安くなるかも?

 

是非韓国旅行する予定の人や、韓国に今から留学行こうかなと思っている人の参考になればいいなと思います。その痛いような寒さ、そんなソウルが好きなんですよね~久しぶりに行きたいな~なんて思いながら、今日の記事を〆たいと思います。

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください