韓国はパソコン文化が発達している?韓国人は早打ちと短縮キーの達人!

韓国で住んでいてすごくビックリしたことは、みんなパソコンを持っているのが当たり前で、パソコンの早打ちがすごく早く、短縮キーなどを使いこなしている人が多いというところです。日本でもパソコンを持っている人は多いと思いますが、持っていない人も多いですよね。では、韓国のパソコン文化について紹介していきます!

 

  • 韓国で「パソコン」は通じない?

  • 韓国のパソコン文化

  • 簡単な短縮キーを教えて!

の3つに分けて書いていこうと思います。

 

Sponsered Link




  • 韓国で「パソコン」は通じない?

韓国語でパソコンは「コンピューター(컴퓨터)」「PC」と言い、ノートパソコンは「ノートブック(노트북)」「ネットブック(넷북)」と言います。日本で言うネットカフェは「PC房(피씨방)」と言います。このあたりは日本語と韓国語でかなり違いが出てきます。

 

ちなみにパソコンという単語は韓国だけでなく、海外でも通じない単語です。「personal computer」の略で日本ではパソコンと使われていますが、海外では韓国同様コンピューターまたはPCというと通じます。

 

  • 韓国のパソコン文化

韓国の若者であれば(特に大学生)、1人にパソコンを1つ持っているのが普通です。もちろんネットショッピングやゲームをするために持っている人もいると思いますが、韓国では基本レポートなど提出物はパソコンで作成をし、プリントして提出することが多いです。発表の際に使うパワーポイントなども家で作成をします。

大学の授業でもサイバー授業といって、パソコンで授業を聞いて単位をとれる授業や大学もあります。

 

そして、日本と違うところは履歴書などは手書きではなく、こちらもパソコンで作成をすることがほとんどで、先に履歴書を送信して書類面接をするのが一般的です。面接の際に持っていく履歴書も手書きではなく、プリントして持参します。

 

そんなパソコンをいっぱい使い、使いこなしているため、キーボードを打つ速さが半端なく早いです。私も韓国の大学でレポートを何度も作っていたので、自然にキーボードを打つのが早くなりました。日本語と韓国語の打つペースはそんなに変わりません。

 

韓国の大学を卒業し、韓国の会社で働いていたため、日本人のキーボードを打つスピードや短縮キーを使えないのには、私は逆にビックリしてしまいました。韓国企業や韓国で事務系の仕事をする時には、出来れば早打ちと簡単な短縮キーを知っているほうが役に立つのではないかと思います。

 

PCバン

一定の料金を支払い、パソコンを使うことが出来る場所で、ほとんどの店が夜中までだったり24時間営業のところが多いです。家にパソコンはあるけど、家族が使っていたり、親の前でゲームをしずらかったり、インターネットの回線が遅いからという理由で、PCバンは今でも人気があります。主に、10代、20代の男性が多く利用し、インスタントラーメンやお菓子など簡単に食べれるものも販売されています。イヤホンはもちろん、マイクやウェブカメラも設置してあるところも最近では多くなっているようです。

 

  • 簡単な短縮キーを教えて!

今回は簡単に使える短縮キーを紹介しようと思います。

 

Ctrl+C ドラック(選択した)部分をコピー

Ctrl+V コピーした部分を貼り付け

Ctrl+Z 1つ前に戻る

Ctrl+A すべて選択

Ctrl+S 保存(上書き保存)

Ctrl+P 印刷

 

Tab 次の項目へ移動

Shift+Tab 前の項目へ移動

Alt+Tab 複数のソフトやウィンドウを開いている際の切り替え

 

F2 選択したアイコンの名前を変更

F5 ページなどの更新

F6 ひらがなに 変換

F7 全角カタカナに 変換 (1回目カタカナ、2回目最後の1文字ひらがな、3回目最後の2文字ひらがなになる)

F8 半角カタカナに変換

 

Prt Sc 表示している画面を画像として保存(このキーを押した後にペイントなどのソフトを開いて貼り付けをするとスクリーンショットされた画像が出てくる)

 

Num Lock 数字入力モードのオン・オフ(急に計算機のように並んでいる数字が押せなくなったらこちらを押すと使えるようになります)

 

特に赤い文字で表記したものはよく使うので、覚えていると有効活用できると思います。最初は慣れなくても使っていくと断然早くなるので練習することをオススメします。これを使いこなすだけでも、パソコンが上手い人って思われるかも?

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください