韓国のお菓子 ピーナッツサンド(땅콩샌드)のこばしさがたまらない!

日本にもありそうでないようなピーナツクリームがはさまれたクッキーです。昔ながらの味という感じで、これも美味しいですよ!

  • ピーナッツサンドの会社・原料

  • ピーナッツサンドの内容量とカロリー・お菓子の特徴

  • ピーナッツサンドの中身

の3つに分けて書いていきます。

(記事作成時の商品を参考にしているため、今後製造会社で変更になる可能性もあります。)

Sponsered Link




 

  • ピーナッツサンドの会社・原料・ポイント

会社:CROWN

原材料名:小麦粉、砂糖、大豆、ピーナッツ粉末、茶砂糖、白砂糖、他砂糖、テキストリンピーナツバター、ブドウ糖、牛乳、卵、酸度調節材、水あめ(ピーナッツ香、パニルリン)、トコフェロール

お菓子の特徴:食品安全管理認証HACCP

 

  • ピーナッツサンドの内容量とカロリー・価格・賞味期限

内容量:155g(4枚×5袋)

カロリー:1袋4枚基準160kcal

価格:1800ウォン程度

賞味期限:箱の下に記載/製造日より1年程度

 

  • ピーナッツサンドの中身

こうばしいピーナツクリームがたっぷり!甘いけど甘すぎず、ピーナッツクリームにはまる。たまに食べたくなる昔ながらの味という感じです。好き嫌いはあまり別れないかと思いますが、甘いものが苦手な人には向いていないかと思います。ブラックコーヒーとの相性も抜群!是非おやつタイムにいかが?

小さいパッケージから大きいパッケージまであるので、お土産で買う場合はマートなどでお安く購入してくださいね!

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

Sponsered Link




 
 
フェイスブック・ツイッターマークを押すと上の記事がすぐにシェア出来ますライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

 よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください