髪の毛を早くのばしたい!髪の毛を早くのばす効果的な方法

ヘアアレンジをするのに髪の毛の長さが足りなかったり、きれいなサラサラロングヘアに憧れたり…。でも中途半端な長さで我慢できなくてまた切っちゃった、なんて後悔することありませんか?

私は今はやっとセミロングの中でも結構長めの方に入ると思うのですが、肩につくくらいの長さから鎖骨をすぎるところまでが「切りたい!」ってなってしまい、3年くらいロングにしたいのに我慢できなくて切ってしまう、を繰り返していました。でも我慢してのばしているのですが、少しのことを心がけるようになってから、髪の毛ののびるスピードが若干ではありますが、早くなったように感じます。

髪の毛の成長スピードは個人差もありますが、やるとやらないでは大違いの髪の毛をはやくのばす習慣があるのです!今回はその方法を紹介していこうと思います。

 

Sponsered Link




 

頭皮マッサージ

頭皮にある細胞は髪の毛を作る大切な細胞。この細胞を活性化させるのは血液で、頭皮の結構が良くなれば頭皮の細胞に栄養がたくさんいきわたることになります。そこで血行促進に一番効果的なのが頭皮マッサージ!頭皮マッサージは指の腹全体で揉んでマッサージします。私はシャンプーの時に優しく頭皮マッサージをしながら汚れをとる感じを意識してしています。

 

油分と糖分を控える

脂っこい食べ物と甘い食べ物は、頭皮の皮脂分泌を過剰にします。頭皮をべたべたにして、毛穴をふさいでしまうと、髪の毛がのびるペースが遅くなってしまいます。髪の毛を早くのばしたい時にはダイエットだと思って、脂っこい食べ物と甘いお菓子は出来るだけ避けるようにしましょう!

 

良質な睡眠

睡眠は成長ホルモンが活発に分泌され、体の成長やダメージを修復する大切な時間です。成長ホルモンは入眠後3時間ほどに多く分泌されるので、スムーズに眠りにつき、質の高い睡眠をとることが体にも髪の毛にも大切なのです。睡眠のゴールデンタイムは22時~2時と言われていますが、この時間に寝るって案外難しいですよね。出来るだけ早く寝ることを意識するのはもちろん大切ですが、入眠後3時間起きずにぐっすり寝ることの方が大切なので、質のいい睡眠が出来るよう努力してみましょう!

 

髪を清潔に保つ

髪の毛の土台である頭皮を常に綺麗に保ちましょう!合成成分やアルコールがたくさん入っていたり、自分にあっていないシャンプーを使うとダメージを与えてしまい、髪の毛ののびが遅くなってしまいます。

 

ストレスを溜めない

ストレスがたまると自立神経のバランスが崩れやすくなり、それが髪の毛の育成の妨げにもなります。自律神経は血管や臓器などのコントロールをつかさどっているため、血流が悪くなり、頭皮に十分な栄養が運ばれなくなります。自分なりのストレス解消法でストレスを溜めない生活をし、軽い有酸素運動は、髪に栄養を運ぶ血液の流れをよくしてくれるので、時間がある時にはウォーキングでもしにいきましょう!

 

普段の生活を少し見直せば、髪の毛を健康的に早くのばすことが出来ると言われています。1回ではなく継続することが大切なので、しっかり習慣づけましょう!

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください