韓国コスメの化粧品の名前ってよくわからない!使う順番は?

韓国コスメを販売していたときによく聞かれていたことの1つが

「韓国語の化粧品って名前が難しい」

そこで今日は化粧品の名前や一般的に使う順番を書いていきます。

Sponsered Link




 

  • 化粧水 화장수

스킨(スキン)、토너(トナー)、 수액(水液:漢方化粧水)

 

  • 乳液 유액

로션(ローション)、에멀전(エマルジョン)

 

  • 美容液 미용액

에센스(エッセンス)、 세럼(セラム)、 앰플(アンプル)

 

  • アイクリーム 아이크림 / 안고(漢方アイクリーム)

 

  • クリーム 크림

 

ほとんどの化粧品で使われる名前は上のように分かれます。

トナー・エマルジョンを特によく使っている商品が多くなっているため、

日本の化粧品を使っている人ですと馴染みのない単語なので最初は難しいかと思います。

 

他にも睡眠パック(スリーピングパック)ファーストエッセンス(導入美容液)もあるため塗る順番もすごく難しいですよね!

 

 

ブランドによっては塗る順番が違うものもあるかと思いますが、基本的には下の順番に塗るラインが多くなっているので、参考までに!

 

導入美容液→化粧水→美容液→乳液→アイクリーム→クリーム→睡眠パック

となっています。

使っている商品を並べてこの順番で使ってみてくださいね。

 

基本はさらっとしているテクスチャーのものから固いテクスチャーの順番に塗ります。そうすることでしっかりお肌に入っていくので、効き目が出やすくなります。

 

オールインワン化粧品を使っている方も多いかと思いますが、個人的にはオールインワンはおすすめしません

 

ではリンスインシャンプーを使っている人はいますか?

洗った後なんとなくぱさつきがあるようで、栄養分がないような気がして使わず、リンスやコンディショナーを使う方がほとんどではないかと思います。

 

化粧品もひとつひとつ使ってあげるほうがお肌に必要なものが層になり、お肌のためになると私は思っています。

 

ちなみに私のお肌はアラサーですが、毎日のケアをしっかりしているため、私自身は満足はしていませんが、周りからは綺麗と言われます。

機械ではかったら広がった毛穴・しみ・しわなどがかなり少なく、肌年齢が22歳という結果でした。

 

まだまだ毛穴も広がっているし、混合肌ですぐお肌が変わってしまいやすいので、これからも努力していくつもりです。

皆さんも頑張って素肌美人目指して一緒に頑張りましょう!

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

Sponsered Link




 
 
フェイスブック・ツイッターマークを押すと上の記事がすぐにシェア出来ますライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

 よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください