釜山덕천동(ドクチョンドン)の辛いカルビチムが激辛なのに美味しくてストレスも吹っ飛ぶ!

みなさんはカルビチムという食べ物を聞いたことがありますか?辛いものと辛くないものがあるのですが、辛くないものは若干こげ茶に近い色をしていて、辛い物はもちろん赤い色をしています。豚肉・牛肉どちらもあるのですが、ヤンニョムがされたカルビを蒸した料理をカルビチムと言います。

 

ゆっくり時間をかけて作られるお肉にしっかり味が浸み込まれていて、すごく美味しい韓国料理の1つなのですが、今回はそのカルビチムでも辛い味付けのお店に行ってきました。場所は釜山の덕천동(ドクチョンドン)!「매운갈비찜 짚신(ジプシン」というお店を紹介していこうと思います。

 

Sponsered Link




 

チェーン店なのですが、お店の前に大きい짚신(ジプシン・わらの草履)がかざってあるので、探しやすいのではないかと思います。

看板自体はかなりシンプルで目立たないのですが、このわら草履がやっぱり目に入りますよね!では中に入ってみましょう!

 

中もすごくきれいでシンプルで、壁にこんな感じでいろいろインパクトがあるように貼られています。メニューは今回はお店の名前にもなっている「辛いカルビチム」なのですが、今回は牛肉ではなく豚肉を頼みました。辛いのが苦手な人はクルピスもあるので、先に頼んでから食べましょう!笑

 

 

少しだけサービスの青唐辛子と白菜・玉ねぎなどが出てきました。

 

 

 

じゃ~ん!メインの辛いカルビチムです。カルビに豆もやしがのっていて、豆もやしの食感とお肉のジューシーさにガツンとくる辛さが癖になります。辛さも調整出来るようですが、辛い美味しい食べ物を食べるとストレスが飛ぶ私は辛めでお願いしたのですが、辛いですね!(ブルタックボックンミョンよりは辛くない気がします)

 

釜山덕천동(ドクチョンドン)は、西面(ソミョン)からも2号線で1本で行けますし、3号線ともつながっている駅で日本人には馴染みがない場所かと思いますが、あまり外国人がいないけれど賑わっているところです。韓国語だけを聞いて韓国の雰囲気を味わいたい人にはいい場所かなと思います。

 

是非時間があるときには行ってみてくださいね!

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください