韓国コスメ グーダル オソンチョ 鎮静エッセンス

グーダルと言えば、美容系ユーチューバーの会社員Aちゃんが紹介したビタCセラムという美白美容液がすごく有名で人気アイテムですが、このオソンチョエッセンスも2019年に韓国で話題になった美容液の1つです。2019年にビューティーアワードやヒットアイテム・グローピックなどにも選ばれている「オソンチョ 鎮静エッセンス」を早速紹介していこうと思います。

 

Sponsered Link




 

テクスチャーはサラッとした水っぽいタイプになっていて、ふんわりとヨモギのような植物の香りがします。

オソンチョとは「ドクダミ」成分で、2019年は韓国でオソンチョ(ドクダミ)が少し流行っていたので、「ニキビ肌に良い」という印象はありましたが、ドクダミの効果を調べてみました。

3つの効果があり、殺菌作用・抗炎症効果・抗酸化効果があると言われています。韓国では漢方薬としてアトピー性皮膚炎やニキビの治療に使用されてきたとのこと。

 

コットンにつけると少しだけ茶色っぽいテクスチャーなのがわかるかと思います。

オソンチョ(ドクダミ)が97.5%配合されていて、ほぼほぼこの成分で作られていると言っても過言ではないのですが、この色はオソンチョ(ドクダミ)成分の色になっているようです。

 

水っぽいテクスチャーなので、すっと馴染んで全くべとつきがないタイプになっています。このエッセンスは、 肌に熱があると肌トラブルが起きやすい状態なのですが、そんな肌の温度を‐4.84℃下げてくれます。肌の赤み 26%DOWN(4日使用)・鎮静効果満足度 100%という結果を見ても、鎮静効果が高いアイテムなのがわかるかと思います。

 

正直私は肌に熱を持つタイプではないので、普段使いとしては良いか悪いか全くわかりませんでした。ただ体質で湯船につかってお風呂に入ると肌の熱が逃げなくてずっと赤いままなのですが、これでコットンパックをするとその赤みがすっと消えました。熱を下げる効果・鎮静効果はすごい高いんだなと感じました!

 

塗る順番は洗顔後1番最初で、「導入美容液」と同じように使います。コットンに適量をとって顔全体に馴染ませてください。角質が気になるときは拭き取るようにしてお使いください。

赤みが気になる部分や熱を持っている部分にはコットンパックするとGOOD!これから花粉などによって肌トラブルが出てきやすい時期になるので、赤みや熱を持ちやすい人は是非試してみてくださいね!

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください