韓国コスメ Abib(アビブ) ガムシートマスク オソンチョ(Heartleaf)

最近私がはまっているパックブランドのアビブ!最近はCICAが有名になってマデカソサイド成分が話題になっていますが、その次に色んなブランドからオソンチョという植物の鎮静成分が少し話題になっていてます。今回はそんなオソンチョパックを紹介していこうと思います。

 

前に紹介したAbibのパックも気になる人は下から是非見てみてくださいね。

参考) ガムシートマスク アクアステッカー

参考) ガムシートマスク マデカソサイドステッカー

参考) 弱酸性 pHシートマスク 柚子フィット

 

Sponsered Link




 

開けると大好きなこの素材のパック。

トゥルっとしたかなり柔らかい素材になっていて、お肌にピタッと密着してくれるこの素材がすごく好きなのですが、実は成分の吸率を決定するのは密着力と言われています。逆に密着力が低いと吸収率も低くなってしまうらしいです。

 

広げると薄いパックなのがわかるかと思います。

たまにパックが固くて肌にのせると痛いのもありますが、これは特殊工法で作られた極細維シを使っていて、まるで貼ってないかのような肌よりも柔らかい素材になっています。

テクスチャはウォタイプのサラッとしているのに27mlも入っていて、かなり袋の方に残るのでパックの上にのせたり全身に使ってあげましょう!

 

このパックは鎮静効果の高いオソンチョだけでなく、ツボクサエキスとウィッチヘーゼルが配合されていて、カモミールとスクワランが水分ケアをしてくれるとのこと。敏感になりやすいこの時期にピッタリです!

 

顔に貼るとこんな感じ。

貼った瞬間に思ったこと…。

「え?なんかくさい」

アビブの他のパックも正直香りは良くはないのですが、これはその中でも1番微妙で、使えないくらいではないのですが若干ノリのような香りがしました。3分くらいで鼻が慣れてきたので大丈夫だったのですが、使う前に少し緊張した方がいいかもしれないです!笑

 

パック自体は他のと同じでめちゃくちゃ密着力が高くてまるでパックをしてないような自分の肌と同化しているような感じで、優しくお肌を包み込んでくれます。他のシリーズもすごく好きでしたが、香り以外はやっぱり良い!赤みが引いてお肌の側から水分感溢れるような肌に仕上げてくれます。

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください