水太りって? 身体にいいと思ってた水でむくんじゃう?

水分って一日に2リットル飲むのがいいって言いますよね。でも体重は増えてないのになぜか太って見えたり、目がはれぼったく見えたり、足がパンパンになってしまっていたりなど「むくみ」が気になったりする人も少なくないはずです。

 

それは冷えや過剰な水分摂取で代謝が弱まり、体内に水分を抱え込んでいる状況になっているのです。夏の間に暑いからと運動不足になりがりで、お風呂も湯船につからなずシャワーだけという生活を送っていた方も多いと思いますが、それが「水太り」の原因にもつながります。

 

水は体にすごくいいものではありますが、水をとるだけでなく、その水を体から出すことも大事なのです。

 

  • むくみはなぜ起きるの?

  • むくみの原因とは?

  • 水太りをしない方法とは?

の3つに分けて書いていこうと思います。

Sponsered Link




 

むくみはなぜ起きるの?

人間の体は心臓のポンプが動脈へ酸素や栄養分を送り出しています。これらは全身にある毛細血管から染み出て細胞に取り込まれるのですが、その際に老廃物やよけいな水分を回収して心臓に送り届けるのが静脈やリンパ管の役目になっています。その静脈の流れが滞ると細胞間にたまった水や老廃物が回収されずにむくみになってしまいます

 

なのでよくむくみにはリンパマッサージがいいと言われるのです。

むくみの原因とは?

  1. 運動不足による筋肉量の減少
  2. 湯船につからずにシャワーですます
  3. 水分・塩分の取りすぎ
  4. 自律神経の乱れ
  5. 冷たいもの・冷えによって体を冷やしすぎる
  6. 同じ体勢や姿勢で長時間過ごす
  7. 洋服や下着で締め付ける
  8. 水をとらずにひたすらお酒やつまみだけを取る

などの原因があげられます。

 

水太りをしない方法とは?

原因がわかればそれをしなければ「水太り」にはなりません。

なんて少し辛口なことを書いてしまいましたが、今回はそれ以外に出来るむくみ予防に関して紹介していこうと思います。

 

  • 朝日を浴びながらストレッチをする
  • お酒を飲んだ次の日にはビタミンとミネラルがたっぷりなフルーツをとる
  • リンパマッサージをする
  • (特にふくらはぎを集中的にマッサージすることで冷えの解消にもなり、効果的です。)
  • サプリメントを飲む
  • お風呂にしっかり浸かって汗を出す

 

これだけでも溜まった水分が体の外に出やすくなるため、効果が出やすいと言われています。しっかり水をとって、しっかり水を出すことでデトックス効果が高まり、体の毒素を流してくれるので、水太りしたくないからと水分をとらないという考えをせず、しっかり水分をとりましょう。

 

ちなみに私は女性ではなりにくい結石が出来たことがあります。1日に水分をほとんどとらず、味の濃い食事が好きで、お菓子もよく食べていたせいかと思います。お酒も大好きなのにお酒の席ではお水をほとんど飲まなかったため、結石が出来やすかったのかと思います。

 

出来てからではかなり痛いです!笑

そこからは水分をしっかりとるように心がけていますが、今でも足りない日もあります。水分としっかりとった日と取らない日ではお肌の調子も違ってきます。やはり外からだけでなく内側からも水分をとってあげるって大切なんですよね。

 

あと私のようにアルコール好きな人は要注意です。

アルコールは水分を蒸発させてしまうため、お酒を飲めば飲むほど体の水分が失われていると思ってください。お酒の同量またはお酒よりも多いくらいの水を飲むように心がけましょう!そうすることで次の日の二日酔いなども緩和出来ますよ!

 

では今日からは水をしっかりとって、水をしっかり出す習慣を身につけましょう!

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください