正しい洗顔の仕方を徹底解説!正しい洗顔で美肌を手に入れよう!

毎日の洗顔がとても大切なのはわかっているけど、毎日パパッと雑になってしまいがちですよね。肌の調子を整えるのも、肌のトラブルを引き起こす原因になったり、逆に予防になるもの洗顔!正しい洗顔方法を紹介していこうと思います。

 

Sponsered Link




 

基本の洗顔

  1. まずは、手を洗い、手の汚れを落としてから、ぬるま湯で顔をすすいで軽く汚れを落とします。
  2. 手のひらが濡れた状態で洗顔料を適量とり、少量のぬるま湯を加えながらしっかり泡立てます。
  3. 弾力のある泡を作った後、その泡を肌の上で転がすようにして、顔全体を優しく丁寧に洗います。皮脂や汚れが気になる部分は、泡だけでなく軽く手が当たるようにして、汚れを浮かしてとりましょう!
  4. すすぎは約1分間を目安に、ぬるま湯で丁寧に洗い流しましょう。すすぐ時に顔の周りやあご下にすすぎ残しが出来やすく、肌荒れの原因になることもあるので、すすぎはしっかりしてあげましょう!
  5. 十分に洗い流したら、タオルで軽く押さえるようにして水分を吸い取りましょう。

 

敏感肌の洗顔のポイント

逆さにしても落ちないくらいの濃密な泡で優しく!

皮脂が気になる額や鼻などは、指の腹を使って丁寧に!(ごしごし洗いは禁物)

すすぎは長すぎるくらいで!すすぎ残しがないように注意

 

ごわつき肌の洗顔のポイント

洗顔で古い角質をオフするため、クレイ成分入りやスクラブ入り洗顔を!

週1のピーリングも効果的!

 

乾燥肌の洗顔のポイント

少し水を足して柔らかめの濃密泡を作りましょう!

乾燥がひどい部分は泡をのせるのを避け、皮脂の出やすい部分だけに!

 

イチゴ鼻ケアの洗顔のポイント

ごしごし洗わない!(必要な皮脂まで落として肌のバリア機能まで低下し、乾燥してしまって余計目立ってしまうことも)

角栓をニュルっと出す習慣を絶対作らない!(ニュルっと出すとすごく気持ちがいいですが、肌を傷めるだけでなく毛穴が広がる原因に…。)

 

洗顔の基本は「優しく洗うこと」「しっかり流すこと」です。少し気を使ってあげるだけでも、お肌は変わりやすいので、洗顔の時も気を抜かず、丁寧にしましょうね!

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください