初級韓国語 ある・ない・いる・いない・する

「ある・ない」あるいは「いる・いない」も使用頻度が高い単語の1つですよねで。日本語では人や物に対して「ある・いる」「ない・いない」に分けて言いますが、韓国語には区別がないのですごく簡単に覚えることが出来ます。

 

  • 「ある」または「いる」は「있다」
  • 「ない」または「いない」は「없다」です。

 

例文

  • ここにペンがあります。
  • 여기에 펜이 있습니다.

 

  • あちらに私の友達がいます。
  • 저기에 제 친구가 있어요.

 

  • お金がありません。
  • 돈이 없습니다.

 

  • 私は彼氏がいません。
  • 저는 남자친구가 없어요.

 

すごく簡単ですよね!

 

Sponsered Link




 

今まで勉強してきて、そろそろ気がつかれたでしょうか?日本語の動詞は「ウ段」で終わり、形容詞はイ段で終わりますが、韓国語の用言(動詞、形容詞など)はすべて「다」で終わります。

 

「~する」も「다」で終わり、「하다」と言います。この「~する」を知っておくと非常に便利です。 漢字単語を覚えてしまえば「読書する」「食事する」「運動する」・・・など、「~する」という韓国語が簡単に作れてしまうのです。

 

  • 読書する 독서하다
  • 食事する 식사하다
  • 運動する 운동하다
  • 感謝する 감사하다 (ありがとうの意味)

 

ちなみに今回の講座とは全く関係ないですが、「食べる」という単語「먹다」がありますが、日本では薬は噛まずに飲みこむため「飲む」と分類し、「薬を飲む」と言い、噛むか噛まないかで区別されますが、韓国では「薬を食べる」と表現されます。これは韓国では噛む噛まないで区別をするのではなく、液体か固形かで区別をし、固形であれば全て「食べる」と分類するため、薬やサプリメントなど固形のものは「飲む」ではなく、「食べる」を使います。そのため、「약을 먹다」になりますので、注意しましょう!

 

日本語と韓国語は文章の順番や表現の仕方も同じものも多いですし、日本語を直訳しても通じるのは通じますが、やはり自然な韓国語を使いたいと思うので、しっかり覚えておきたいですよね!たまにこのように違うこともあるので、気づいたら講座の中にポンッといきなり書いていこうと思うので参考にしてみてくださいね!

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください