韓国コスメ ワンシング チョンギュル(温州みかん)原液

今ネットで話題になっているワンシングのアイテムを今回手に入れたので、1本ずつ紹介し、その後に比較をして5回に分けて紹介していこうと思います。この時期気になるのはやっぱり美白ケアですよね。ワンシングにも美白ケアが出来るアイテムがあるので、しみが気になる人は必見です!

 

Sponsered Link




 

口コミ ★4.7

[チョンギュル(温州みかん)]とは?

1年の中で8~9月の1か月のみ収穫ができ、みかんの機能性成分を利用するのが目的で、農薬の安全使用基準を重視し、済州島で採れたみかんです。成分が破壊されたないように低温で長期熟成法で時間をかけて抽出されてるとのこと。

 

肌のトーンを明るく

ビタミンCと抗酸化物質のポリフェノール・プラボノイドが豊富で、肌のトーンの改善とシミケア効果も期待出来ます。

 

炎症を抑制

炎症生成物質を抑制し、肌の炎症を減らしてくれます。

 

保湿力UP

肌のヒアルロン酸を増加させて肌の保湿力を高めます。

 

 

テクスチャーはこんな感じで、無色透明になっています。香りはみかんのような香りではなく、良くはないけどストレスにはならない香りです。塗った瞬間にじわじわ・ピリピリしましたが、時間がたつと落ち着いてきます。3日ほど使ったら肌も慣れたのか、じわじわ・ピリピリ感は感じられなくなりました。

 

使い方

  • 洗顔後、コットンにとって肌のキメにそって塗る
  • ミストの容器に入れて乾燥が気になる時や鎮静効果が必要な時にふきかける
  • お使いのスキンケアに5%~10%の割合で混ぜて使う
  • お気に入りの原液2つを混ぜて使う(よもぎ80%+チョンギュル(温州みかん)20%など)
  • コットンにたっぷりとって、集中ケアが必要な部分にコットンパックする

 

原液だからこそ、いろんな使い方が出来るので是非自分に合う使い方を見つけてくださいね!

 

気になる記事を探してみよう!記事一覧へ

 

Sponsered Link




フェイスブック・ツイッターマークを押すと「きまぐれクマ日記」のブログがすぐにシェア出来ます。ライン・カカオトークでも友達に簡単に紹介出来ます。

よりたくさんの人に韓国と美容を広めたいため、是非広めていただけると助かります。よろしくお願いします!