傷ではなく「跡」をケアするDermatix Ultraで傷跡をケアしよう!

Dermatix Ultraは、シンガポール産のアイテムではありますが、韓国で「傷跡ケアクリーム」としてすごく人気なのでゲットして使ってみています。

と言うものの、実は私2月末に腹腔鏡での手術をしており、30越えのおばさんなので傷跡になるんじゃないかと心配していたのですが、韓国人の友達が Dermatix Ultraを紹介してくれて送ってくれたので、使い始めました。

 

こんな感じで透明テクスチャーになっていて、スッと馴染んでくれます。

 

使うポイント

  • 傷跡に米粒くらいの少量を全体的に薄く塗り広げてください。
  • 塗った後に1~2分くらい乾かしてください。もし顔に使う場合は必ず日焼け止めを上から重ね塗りしてください。

朝晩2回使うと約3か月後かなり傷跡が薄くなっていることがわかるアイテムです。

注意事項

  • 傷口や新しい傷には使わないでください。
  • 粘膜や目に近い部分には使わないでください。
  • 抗生剤やそのほかの肌治療剤を塗った後には使わないでください。
  • キレイで乾燥した肌にお使いください。

 

乾くとこんな感じで全く見た目では変わらない状態になります。

韓国では、ニキビ跡で悩んでいたり、帝王切開や手術での傷跡などに使っている人が多いらしいです。

 

私も今約2週間程度使っているのですが、徐々に薄くなっている気が…。もちろんまだまだ傷跡は残っていますが、3か月頑張って塗りこんで少しでも薄くなるように頑張ろうと思っています。

ただ朝が苦手なので、なかなか朝晩2回塗るのは難しいですが…。

 

日本で買うと結構高いので韓国へ行った時にまた買ってこようと思っています。ちなみに日本ではQ10が1番安く買えるので、気になる人はQ10で探してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください