乾燥と毛穴にはAROMATICAのクレンジングバームがオススメ

AROMATICAの「オレンジクレンジングシャーベット」というクレンジングバームは、YouTubeでshabonの千葉さんが紹介していてすごく気になって買った商品です。メイクが濃く、黒ずみが出来やすい私は基本的にメイク落としはクレンジングバームを使用しているのですが、ちばさんが「黒ずみにめっちゃいい」「つっぱらない」と大絶賛していたのですが、私も使ってクレンジングで初めて感動した商品です。

 

こんな感じで固まった状態でクレンジングがたっぷり入っています。

このクレンジングバームは、濃いメイクアップはもちろん、肌の残余物や黒ずみまでしっかり落としてくれるワンステップマルチクレンジングで、ビタミンC・βカロテンがたっぷりのオレンジの栄養をそのまま詰め込んで、明るくてエネルギーのある肌へと導いてくれるとのこと。

過度に分泌された油分と皮脂をケアし、肌表面に保湿膜を形成するので、さっぱりした使用感なのにツッパリ感なくツヤのある肌に仕上げてくれます。

 

のばすとスルスルとオイル状に溶けてメイクを浮かして落としてくれます。

若干の温熱感を感じられるので、指の腹で優しくローリングしてあげることでまるでマッサージを受けているような感覚になり、肌の緊張をほぐしてくれます。

 

そして何よりも香りがめちゃくちゃ良い!

レモン・オレンジ・ベルガモットと同じ柑橘系の果物を圧縮して抽出しているが、その時に熱を一切使わないことで原材料の香りをそのまま入れることが出来るし、ビタミンCなどの有効成分の破壊や色の変化が少ない、とのこと。

 

落ちにくいと有名なシスターアンのペンシルライナーもしっかりと落としてくれます。

しっかり与えてすっきりするのに、全くツッパリ感がないのが乾燥肌に嬉しいところ。保湿感が強く、ぬるつきが残りそうなのに洗い流すとすっきりしてるのに感動しました。

そして1週間使い続けた結果、黒ずみが気にならなくなりました。やっぱり「落とす」というのが一番大切なんだなとあたらめて感じさせてくれたクレンジングでした。

 

そして、AROMATICAはアロマテラピーの心得を含んだ安全で健康な美を標榜しているブランドで、全商品に合成香料や人体有害成分を排除したビーガン処方になっているとのこと。このブランドの清算工場は、国際有機能・天然化粧品認証機関であるCOSMOS認証を取得していて、認証基準に合わせて厳しく管理してるというブランドで安心感がありますよね。

 

店頭で売ってるのはまだ見たことないので、気になる人は是非ネットから買ってみてくださいね。

公式サイトはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください